スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国大会レポート Part6 【ベスト8インタビュー】

 金曜52時に更し…ってもうさすがに金曜じゃないよ!(今までも金曜じゃないです

 今回はベスト8の4名の方のインタビュー内容を記事にしました!
いつも通り、公式レポより順位、デッキの転載です。どうもありがとうございます。


 8位:MASATO(死霊の復活+雨の源泉コントロール)
 8位:スキマ妖怪(にとり&ポロロッカ+プリズムリバー三姉妹+エンパシー八雲 紫&藍)
 8位:ノチタ(パチュリー除去コントロール)
 8位:音信(ノーキャラクターによる連結バーン)
 (敬称略、順不同)

全国公式レポート
 http://huyutuki.com/vision/championship2011/report.html#6
 デッキレシピなどの詳細はこちらの下部を参考ください。



Q.今回のデッキで出ようと思った理由はなんでしたか?
MASATO(死霊復活源泉コン)
 勝ちたかったんで、自分の一番のガチデッキを持ってきました。
 デッキは、死霊の復活で西行妖を咲かせて、相手の攻撃は源泉でスカしてアドを取るデッキ。
 デッキ組むのに一番苦労した点は、こいしを入れる枠をどうやって作るかだったね。
スキマ妖怪(にとポロ+三姉妹+八雲エンパ)
 プリバとエンパという強いデッキ同士を組み合わせたら強いに違いないと思いました。
ノチタ(パチュリー除去コン)
 今日のデッキは、パチュリードローゴーみたいなデッキですね。
 キャラを少なくして、メタカードと除去を多く入れました。
 パチュリーからは、ロイヤルフレアよりシルフィですね。盤面によります。
 小悪魔、衣玖、パチュリー、シルフィで打点は十分でした。

 このデッキは元々は、キャラクターが衣玖だけの源泉耐久(※1)だったんですが、
 源泉を無縁塚されまくって源泉弱いよとか思い始めて(笑)
 じゃあ、源泉抜いて何入れるかな、って時にパチュリーを見て、
 MTGの墓所のタイタン(※2)じゃんとか思いついて(笑)
 それで入れてみたら今の形になりました。
音信(ノンキャラ連結バーン)
 地雷だから。(笑)
 今日はプリバとかが多いかなと思って。
 デッキ的に源泉とかの低速コントロールには弱いんですが、
 源泉はプリバに負けると踏んで、プリバにまだ相性が良いこのデッキを選びました。


 四者四様の面白いデッキがここまで上がってきたな、と思います。

 MASATOさんは、自身の勝つためのデッキの中にも、
相棒の古明地こいし(5弾)をどうにかしようと努力しています。
東方のカードゲームにおいてキャラ愛は大事だと思います。思います。

 スキマ妖怪さんは、以前にも東方冬晶寓という大型大会で優勝していまして、
その時のデッキは6弾環境の中心だった、釣瓶イスパ(※3)デッキでした。
その環境での最強ギミックをうまくマッチさせた、非情に彼らしいデッキだと思います。

 ノチタさんは、他のカードゲームの考え方を持ち込んだ面白いデッキですね。
関東では源泉耐久デッキの雛形はある程度出来ていますが、
この方には見たことがなかったので非情に新鮮でした。

 音信さんのデッキも関東では見ないタイプのデッキですね。
比那名居天子(9弾)や、パペットリッター+地霊殿のバーンデッキは、
見る機会がありますが、このタイプは非常に珍しいです。

 こう言った個性的なデッキが上位に来る現環境は、
なかなか良い環境なのではないでしょうか。

 


Q.デッキを組む上で意識したメタはありますか?
MASATO(死霊復活源泉コン)
 メインからは、以前負けた小型速攻を意識してBFPを積んで、サイドには広く受けれるように組んでます。
 実は、メインからメタカードはできるだけ入れたくないんですよ。
 もちろん意識してはいますよ。でも、メインに入れてカードパワー下げるべきじゃないと思います。
スキマ妖怪(にとポロ+三姉妹+八雲エンパ)
 メインからはメタを考えてませんでした。カードパワー下げるのはあまり好きじゃないんで。
 サイドボードは、ミラーとこちらの攻撃を押し通す感じにしました。
ノチタ(パチュリー除去コン)
 環境にいそうなデッキ、今回はプリバのメタカードをメインに積んで、
 サイドボードに根絶などのエンパ対策を多く積みました。
音信(ノンキャラ連結バーン)
 メインは、無縁塚でユニオン系、展開されたらうろ金からマスパを持ってきて流して、
 プリバにはオオトシハーベスターを引ければなんとか、ってところですね。
 オオトシなのは、スペルなのと能動的に使えるからです。
 乾坤一擲とも相性がいいんです。
 小型速攻と除去コンには負けないです。
 サイドに、プリバ警戒で贖罪の檻、大将棋対策に勇儀、
 BFPやハロウゴットンワールドなどを割るために破壊工作を入れてます。
 

 ここでは、二つの傾向に分かれています。
一つは、メインデッキにはメタカードを極力入れない
もう一つは、メインデッキにメタカードを出来るだけ入れる

 前者では、メインデッキのカードパワーをあげて、
いくつかの勝ち筋を用意しています。特に、スキマ妖怪さんのデッキは、
三姉妹チーム、エンパシー、にとりポロロッカ、
紫を素出ししてビート、プリバをいっぱい並べてビート、
BFPで最後にプレイヤーに6点で押し切ることもあるでしょう。
と、勝ち筋が非常に多いことがわかります。

 後者では、相手のやりたい事をすべて潰して、
一つか、二つの勝ち筋を通して勝つデッキだと思います。
ノチタさんの場合では、相手を除去して手札と場を消耗させてから
自動効果で衣玖を出してデッキトップを見ながら殴り切るか、
パチュリーからのシルフィ、小悪魔ビート、
ロイヤルフレアをしてからパチュリーと小悪魔で殴り切る。
この3つくらいかと思います。前者とやはり少ないですね。

 勝つ流れをどれだけ作れるようにするか。
あるいは相手のやりたい事をとことん潰すように組むか。
これもデッキの尖らせ方の一つではないでしょうか。



Q.今回のデッキの苦手デッキはなんですか?
MASATO(死霊復活源泉コン)
 今回デッキタイプ的に、グルコンを完全に捨ててきたんで、
 グルコンと、源泉耐久には当たったらまず勝てないと思ってました。
 でも、3回戦にグルコンに当たったんですが、源泉3発打って勝ちました。
 3回打てれば勝てるね。
スキマ妖怪(にとポロ+三姉妹+八雲エンパ)
 メインからジェラシー、ダークサイド、無縁塚なんかを詰んだデッキはちょっと無理ですね。
ノチタ(パチュリー除去コン)
 ハンデスに恐ろしく弱いですね。特に椛はどうしようもないです。
音信(ノンキャラ連結バーン)
 全般:ノードロック・耐久系全般・魔界含むメタビート・冥界操作系全般
 特定:源泉・うろ金・お空(9)・豊姫・オレンジ・サラ・無縁塚・破滅の呼び声

 バーンの要がルナティックブラスト(LB)と、イリュージョナリィブラスト(IB)なので、
 カード自体が止まるカードや、ライフゲインはキツイです。
 ハンデスは、カタディオプトリックをサイドから入れてある程度対処します。
 5弾文とか、PRはたてはLBの打点が上がるので美味しいです。
 7弾椛は、カタディとBFPで対処します。
 ロイヤルフレアは素打ちよりうろ金からのが多いんで、まとめました。


 みなさんデッキのこと分かってんな~
敵を知り、己れを知れば、百戦あやうからず。とはまさにこの事。
自身のデッキの欠点についてよく知っているここと、
欠点を突いてくるカードについてもよく知っていると思いました。

そして、その欠点に対して、潔く切り捨てているように思います。
無理なものは無理。それより勝ちを拾えるところにメタを張る。
音信さんのお話を聞く限り、全く無策ということはないのは分かりますが、
無理な相手のためにいくつも対策カードを積まずに、
今あるカードでどうやって対処できるかを考えているようでした。

この辺についてはもっとお聞きしたかったのですが、
また聞く機会があったときにしようと思います。




Q.大会上位に来るデッキタイプを予想してください。
MASATO
 まだ上位に、スタイリッシュ邪気眼カードゲーム集団LumiNARITA Ascension'sのyoriくん(身内)
 がいるんで彼を応援したいんですが、今日彼プリバなんで。
 僕を下したまゆみさんを応援したいと思います。(まゆみさん:てゐワニ八雲エンパ)
スキマ妖怪
 まあ、やっぱプリバじゃないですかね(苦笑)
ノチタ

音信

 気にしてるのは、プリバ、ワニ、後はうろ金源泉。
 エンパシーは残らないんじゃないかな、と思っています。


 身内の話については触れません。
やはりプリバとワニが注目されているようですね。
ノチタさんへ何故かこの質問がされていなかったので
回答がありませんでした。インタビューェ…。



Q.大会はどうでした?感想を聞かせてください。
MASATO
 今大会はVISION初めてから一番こいしが活躍したんじゃないかな。
 毎回活躍して、ライフ25点をこいしだけで削る試合も2回あって、頑張ってくれて。
 大会も、関東勢と当たらなくて、色んな人と戦えて楽しかったですね。
スキマ妖怪
 北は北海道、南は九州までとたくさんの人が来て、
 今までに知らなかった環境を知ることが出来てよかったと思います。
 大会も、満足してます、とても。
ノチタ
 やっぱ色んなデッキとやれて楽しかったですね。
音信
 地雷で参加して正解でした。ここまで勝ちを拾えたのは、
 関東ではこのデッキの知名度が低かったことが最大の要因だと思います。
 大会自体は満足でした。
 ただ2・3回戦で敗退してたらその限りではなかったかもしれないです。
 あくまでもぼくが運良くベスト8に残れたからなのでしょう。


 やはり色んな人と戦えたことが良かったようですね。
全国の猛者と戦えるのも全国大会の魅力ですからね。
上位の方には、その点においては満足してもらえているようです。

全国大会レポート Part5 【ベスト16インタビュー】

 お待たせいたしました。全国レポート本戦ベスト16の方々のインタビュー内容をお伝えしたいと思います。
その前に今回ベスト16に入賞した方々をサイドご紹介したいと思います。

 16位:akami(中速ビートダウン+雨の源泉)
 16位:fai(孤高の監視者+衣玖&雷鼓弾コントロール)
 16位:アイリス(エンパシー八雲 紫&藍+マクロバースト)
 16位:ぎざみ(衣玖&雷鼓弾コントロール)
 16位:きゅうり(パチュリーコントロール)
 16位:ヨシ@92(てゐ&因幡の素兎+エンパシー八雲 紫&藍+にとり&ポロロッカ)
 16位:ゐど(てゐ&因幡の素兎+にとり&ポロロッカ+戦車ビート)

(※表記は公式レポートより転載しております。ありがとうございます。
 残念なことにアイリスさんとは会場でお会いできず、インタビューできませんでした。
 6名の方のインタビュー内容でお送りしたいと思います)

 全国公式レポート
 http://huyutuki.com/vision/championship2011/report.html#6
 デッキレシピなどの詳細はこちらの下部を参考ください。




 


Q.今回のデッキで出ようと思った理由はなんでしたか? またデッキを組む上で意識したメタはありますか?
akami(源泉ビート)
 小型速攻への対策としてBFP(※1)を必須カードにして、相性のいい源泉デッキにしました。
 コントロールよりの源泉が肌に合わなくて、パーミッションの数を減らして5弾藍を積んで、
 その跡で、源泉を使ってパーミッションを回収する形にしました。
 プリバに対応できるように、魅魔とジェラシーをメインに入れておきました。
 かなりウィニー側にメタに寄せました。
 コントロールは藍と源泉、妹紅とこいしのパワーで何とかなるかなと。
fai(監視者除去コン)
 ここ1年間監視者除去コンを使い続けていて、
 今回閃いたのが衣玖さん+グルグルカードだったので入れてみました。
 このデッキの何が強いって、雲山の4ハンデスが非常に強いです。
 考えたメタは…ワニ、三姉妹チーム、エンパシー、ウェルディストラクター、
 後は速攻をメタりましたね。
 ウェルディは、メインに森羅結界と壊滅の咆哮、サイドからカタディオプトリックを積みます。
ぎざみ(グルコン)
 前日の夜中に30分で組みました。
 本当は使いたいデッキが色々あったんですが、どれも勝てなかったんでやめました。
 耐久と当たるかなーと思って、すべてがFになる時を入れたんですが当たらず。
 エンパシー対策に9根絶を積んだけども当たらず。
 サイドで使ったのは9弾紅美鈴と、恐ろしい波動くらいでした。
きゅうり(パチュコン)
 今回は、衣玖こい(※2)の革を被ったパチュリーデッキでした。
 ロイヤルフレアから相手より早く離反工作を引くデッキです。
 衣玖は耐久相手に、こいしはプリバ相手に仕事するかなーと思って入れました。
 このデッキにした理由は、前日の大会で優勝したんで、そのまま。
 メタは、プリバですね。ベスト4にもプリバが2人いますし。
ヨシ@92(ワニエンパにとり)
 VISIONは復帰して3週間で、今流行りのカードを中心に組んだらこんな形になりました。
 本来ガンスリンガー目当てで来たので、当日枠での本戦参加は考えていなかったんですね。
 なのでデッキのメタとかも考えず、とにかく相手を叩いて倒すデッキに仕上げました。
 サイドには、プリバやエンパに刺さりそうな白玉楼の幻灯などを積みました。
ゐど(ワニにとり戦車ビート)
 デッキ案がなかったので、LNA'sのくろさんのプリバデッキで出ようと思ったんですが、
 プリバを抜いて戦車を入れた形にしてみたら面白かったんで、今回はこれにしました。
 メタというわけではないですが、除去が薄いデッキなので9弾スターサファイアや、
 7弾ルーミアなどのリクルーター(※3)の対処がキツイんで、
 それをフォローするように離反とかを積みました。


 デッキ内容だけを見ると、中速ビート、低速コン、ウィニーなど様々です。
特定のデッキタイプが振り落とされた、という風にはこれだけでは見えませんね。
メタの筆頭は、プリズムリバー三姉妹ではないでしょうか。
多くの方がメイン、サイドに意識しているように思います。
関東ではあまり見なくなってしまったウェルディストラクターの対策をしている
faiさんに深く突っ込んでみました。
八雲エンパシーはある意味ワンショットなので、
その対策として森羅結界を入れておくのもいいかもしれません。
 それぞれのデッキがどの様に考えられながら組まれたのか、
デッキレシピと一緒に眺めながら見てもらえればと思います。



Q.今回のデッキの苦手デッキはなんでしょうか?
akami(源泉ビート)
 グルコンがな。実践でやってないからまだよくわからないけど。
 回れば大体に有利になると思う。
fai(監視者除去コン):
 源泉は辛いものがありますね。
 除去されにくい咲夜さんでクロックを刻むんで、
 クロック以上に一気にアドバンテージを稼がれるとキツイっすね。
ぎざみ(グルコン)
 9弾紅美鈴と5弾衣玖の入ったデッキはグルコンの苦手デッキだと思います。
きゅうり(パチュコン)
 プリバも苦手ですが、どちらかといえばエンパシーですね。
ヨシ@92(ワニエンパにとり):
 自分より早いデッキですね。何の対処策も積んでないので、殴られるがままでした。
ゐど(ワニにとり戦車ビート)
 パーミッションが少ないんで、ワンショット、エンパシーにはちょっとキツイですね。
 後、リクルーターは苦手なので妖精や妖怪も少し辛いですね。


 どのデッキがどのデッキに弱いかというのは一見しても分かりづらいものです。
今回入賞した方々の貴重な意見からこれらのデッキの弱点が分かりました。
それをうまくついた新しいデッキができるお手伝いになってもらえれば幸いです。


Q.大会上位に来るデッキタイプを予想いただけますか?
akami
 マサトか、yorさんのどっちかきそうですね。
 (マサトさんは源泉ビート、yoriさんはプリバを使っていました)
fai
 源泉にエラッタ掛けて欲しいですわ。それくらい強い。
ぎざみ
 ちょっと分からないですねー。
 負けた相手のyoriさんには健闘して欲しいんで、プリバってことで。
きゅうり
 何度も言いますが、プリバは強いです。最強だと思いますね。
ヨシ@92
 エンパシーが強すぎると思いますね。手札を2枚切るとはいえ、有り余る威力があります。
ゐど
 やっぱり優勝はプリバじゃないですかね。早いですし、打点効率もいいですし。


 ベスト16ではプリバの優勝推しが強いですね。
ちなみに、fai氏は源泉より十凶星が強いよーとも言っておられました。
実際、十凶星入りのグルコンでベスト4に入っている方もいるので、
強いカードなのは間違いないでしょう。
ただ十凶星でドローした後に何をするかが重要なので、
ソレ単体でなんとかなるカードではないと思います。


Q.大会はどうでした?感想を聞かせてください。
akami
 超楽しかった!マァージ楽しい!
 ただ、名札とかあれば地域の人とも交流しやすくてよかったかなとは思いました。
fai
 今後も続けていただければありがたいと思ってます。満足してます。
 ただ、運営の人手が足りてるんかなってのが気になりましたね。
 すごく大変そうでした。
ぎざみ
 楽しかったです。ひたすら満足出来たっていうか。
 トーナメント形式って最初凄い嫌だと思ってたんですよ。
 負けたらブログに書くこともないですし。
 勝ったからっていうのはありますけど、トーナメントでも良かったなと今は思います。
きゅうり
 長かったですね。とにかく長かった。
 疲れとかはあんまりないですね。テンション上がってて感じ無いです。
 大会は楽しめました。
ヨシ@92
 今回私大会2回目ということだったんですが、大変楽しめました。
 今後も大会に参加していきたいと思います。
今回の主催の方々には感謝しております。
ゐど
 スイスドローじゃなかったんで、あまり戦えなかったのが少し不満ですね。
 デッキ的に、エンパシーがあんまり上にいなくて意外だったかな?
 うろ金源泉(※4)が予想以上に強くてびっくりしました。


 みなさんみなさん概ね満足していらっしゃるご様子。
トーナメント形式に関しては賛否両論でした。
人数規模を考えればトーナメントやむなし、という声もありましたが、
本戦形式で多く試合のできるスイスドロー形式のほうがやはり人気のようでした。
トーナメント形式、ガンスリンガーなどの意見については
こちらの欄外でお伝えしていこうかと思います。


次回はベスト8のインタビューを同じようにお送りしたいと思います。
紹介人数が少ないので掲載する質問数を増やしたいですね!頑張ります!!






※1 BFP
 ブレイフィンガープリントの略称。記事を書く上では大変面倒くさい。
※2 衣玖こい
 5弾衣玖と5弾こいしを入れたデッキの総称。
 衣玖は目標を取らないカードを、こいしは目標を取るカードの影響を受けないため非情に相性がいい。
※3 リクルーター
 キャラクターが破棄されたときに、別のキャラクターをデッキからサーチしてくるカードの総称。
 VISIONではあまり馴染みのない呼び方だと思われるが、遊戯王などでは日常的に使われる用語。
※4 うろ金源泉
 うろおぼえの金閣寺と雨の源泉を使ったコントロールデッキの総称。
 ゐど氏の言っているデッキは音信さんのノンキャラデッキの事だと思われます。
 あと、この名前すごく発音しづらいと思うんですが、私だけでしょうか。



presented by 実椿

全国大会レポート Part4 【カード考察・序】

 今週はベスト16の方々のデッキ分析や、考え方などを書いていこうと思っていました。
いました。(大切なので二回言いました)
実はデッキレシピやインタビュー内容を見聞きしているうちに面白いことが分かったのでそのことを取り上げようかと思います。


 まずこちらのデータをご覧ください。

 1位:No.737 神秘の卵 32枚
 2位:No.075 マナの生成 30枚
 3位:No.736 緑眼のジェラシー 29枚
 4位:No.092 強引な取引 25枚
 5位:No.462 是非曲直庁の威令 23枚

 こちらは公式レポートから転載させていただいた入賞者のデッキに入っていたカードの枚数です。
今回は、上位後枚の中から、「2位:No.075 マナの生成」について取り上げようと思います。


 筆者は関東で4弾環境から大会に出始めて現在にいたっています。
今までの大会環境の中で、最もデッキに入れられてきたカードのひとつにマナの生成があります。
これは、VISIONにおいて序盤にすることの大半がノード加速であり、マナの生成はその中でも確実に加速できる手段だからですね。
マナの生成だけで先手と後手の優位性がひっくり返ることも珍しくありません。
 入賞者は全員で15名いるので最大で1種類45枚の枚数になります。
つまり、およそ5人の人がマナの生成を採用していないことになります。
ということで、調べてリストアップしてみました。

採用していない
 sone さん(衣玖&雷鼓弾コントロール)
 ノチタ さん(パチュリー除去コントロール)
 音信 さん(ノーキャラクターによる連結バーン)
 ぎざみ さん(衣玖&雷鼓弾コントロール)

採用数2枚
 まゆみ さん(てゐ&因幡の素兎+エンパシー八雲 紫&藍)
 fai さん(孤高の監視者+衣玖&雷鼓弾コントロール)
 アイリス さん(エンパシー八雲 紫&藍+マクロバースト)

(※ 表現統一のため公式からデッキ名を転載しています。公式の中の方に感謝。
 またデッキ内容も公式に載っていますので合われてみていただくと楽しめます)

 全国大会公式レポート
http://huyutuki.com/vision/championship2011/report.html#6




 以上の方々が採用しない、または採用枚数を減らしています。
一体何故、採用枚数を減らす傾向にあるのでしょうか?

 4人の方々の共通点として、デッキを特化させるためにあえて初速を切っています。
Soneさん、ぎざみさんは、俗にいうグルグルマークコントール(以下グルコン)であり、グルグルマークのカード枚数を確保するために。
ノチタさんは、パチュリーからロイヤルフレアをサーチできるので、ハンドよりもキャラクターへの除去を優先しているように見えます。
音信さんは、ノンキャラデッキですのでブロッカーを立たせることが出来ません。その分キャラクターの除去に枚数を割いています。
 それぞれコンセプトを貫くためにマナの生成を抜いています。
その代わりにキャラクター除去に枚数を割いています。
これは、自身の加速ではなく、相手の減速させる意味があります。
お互い同速で試合展開していれば、より尖ったコントロールデッキの方が有利になってきます。
また、それぞれのデッキコンセプトは低速コントロール向きのコンセプトです。
自身の戦いやすい土俵へと相手を引き釣り込むための戦略だったのですね。


 インタビュー内容から面白いことが分かったのですが、
今回挙げた7人の方のうち、4人の方が関東圏外の方々でした。
一関東プレイヤーとして、とりあえず採用という考えを改める必要を感じました。
みなさんも常識にとらわれずにデッキを組んでみましょう!そうすれば新しい常識ができるかもしれません。




presented by 実椿

全国大会レポート Part3 【ガンスリンガー・後編】

 今回のインタビュー記事は、企画元のVISION戦略研究会の秦さんにお手伝いしてもらいました。
インタビュー事態は実椿が行い、記事に起こす作業を手伝っていただきました。ありがとうございます。




-最多勝利賞- タルタルソースさん
(出身:広島 VISION歴:5弾~)

――今回ガンスリンガー戦で19勝、最多勝を獲得されましたタルタルソースさんです。
タルタルソース(以下:タ):よろしくおねがいします

――デッキについてお伺いします。
タ:本選のデッキもガンスリンガーのデッキと殆ど変わらないんですよ。
 本選のデッキが、PRぬえと弾幕キメラ、八雲エンパシー、てゐと因幡の白兎、キスメのウェルディストラクターと井の中を
 積んでビートしながら最悪殴りきるデッキでした。
 そこからデッキからぬえキメラを抜いて、プレスとテリブルスーヴニールを入れたものがガンスリンガー用のデッキですね

――井の中は関東ではあまり見ないのですが広島ではメジャーなのでしょうか
タ:いえ、メジャーではないですね。
 確か発祥は関西で。友人の一人が速攻を組んできてそれに入っていた井の中に苦戦させられたことを受けて
 自分もデッキに突っ込んでみました。

――今回のデッキにした理由などはありますか?
タ:ここ最近ビートダウンが使いたかったので、ずっと調整してきたものを使いました

――何かメタなどを考えましたか?
タ:やはりプリバで速度に負けないようにメインから1ターン目にノード3、4に持っていって、
 相手と同じかそれ以上のスピードで殴れる構築にしたのと、
 サイドボードから同系メタとか、衣玖(9弾)が怖いので夢想封印集や離反工作を積んだりしましたね

――ガンスリンガーを通して何か思ったことなどありましたか?
タ:鰐が多かったですね。ミラーで当たって勝った試合も負けた試合もありました。
 サイドチェンジがない環境ですから鰐をメインから対策している人もいましたね。
 やっては回ってやって回って、スムーズに行えてよかったと思います。

――今回の大会どうでしたか?
タ:来てよかったです。やっぱり色々なところから来ている方がいるので環境が色々ありますから。

――次回も大会開かれたら参加したいですか?
タ:勿論。

――最後にVisionは楽しいでしょうか?
タ:楽しいです!




-最多対戦賞-めるふさん
(出身:東京 VISION歴:5弾~)

――今回ガンスリンガー戦で最多対戦賞を獲得されましためるふさんです。
めるふ:はい、おねがいします

――今回のデッキは?
め:前回の例大祭SPで使っていたシルフィミステリウムはゴールドラッシュにエラッタがかかってしまったので
 それを今でも似たようなこと出来るようにということで、タイプ的には中速ワンショットにしたものです。
 イドの解放から藍出して、花鳥風月からブン回して、そこからは昔からあるソリティア(※1)の流れ。
 シルフィホルンにミステリウムを付ける殴るデッキです

――勝率はどうでしたか?
め:28戦やって17勝。プリバも4回やって3回は勝ちました。
 メインからプリバ多いと踏んで、マナの生成の枠を勇み足にしたのがうまく働いてくれました。

――ガンスリンガーの環境はどうでしたか?
め:どっちかといえば早いデッキが多かったイメージがありますね。
 妖精だったり、プリバ、あとエンパシーも見ましたし、色々いたと思いますね。
――特に多かったという訳ではなく?
め:全体数の何割かが使っているけど、色々なデッキがあった。種類はいっぱいありましたね。
 皆、使いたいデッキ使っているからじゃないかなと。

――面白かった試合などありますか?
め:プリバとの戦いでライフ5まで減って帰ってくればワンチャン…と思ってたらブレイフィンガープリント貼られたんですよ。
 絶望的な状況だったんですが、BFPの起動干渉で情報戦でセットされたカードを落としてブン回して勝ちました。 情報戦は雲外蒼天を警戒して積んだんですが、いい動きをしてくれました。

――今回の大会どうでしたか?
め:前回のSPでは最多勝利賞を取ったのでまともに活躍しないと、って。結果何とか最多対戦賞は取れたので満足してます。

――最後にVisionは楽しいでしょうか?
め:超楽しいです!



Presented by 秦 & 実椿
Writer : 秦

全国大会レポート Part2 【ガンスリンガー・前編】

 BEST16の記事を書くといったな、あれは嘘だ。(挨拶


 全国大会のレポートが公式から上がっていますのでご報告します。
上位陣のデッキレシピや、M.I.Wの方々のお話もあるので見ごたえアリです。
http://huyutuki.com/vision/championship2011/report.html

公式の方で真面目にレポートされてしまったので、こちらはゆるめに、でも真面目にお伝えしていければと思います。



 今回は本戦と併催されたガンスリンガーのレポートと、優秀者のお二人のインタビューでお送りしたいと思います。
今回の全国大会では、トーナメントで負けた方々への楽しみの場としてガンスリンガーが開催されました。

 ルールについて先にご説明します。
・デッキ50枚 サイドボードなし
・一本勝負
・参加時にチップ1枚をもらえます。また、第3戦目終了でボーナスとして1枚もらえます
・勝利時にチップ1枚をもらえます。チップが減ることはありません
・チップの譲渡、賭け勝負などは可。ただし、金銭トレードはイケマセン

 チップの交換でもらえる景品は、ポストカード、缶バッジ、以前までの大会参加PRカードなどです。
目玉として、チルノの大型タペストリーがありましたが、チップ25枚なので簡単には取れない景品になってます。

 ガンスリンガー前にインタビューした感じでは、プリズムリバー、八雲エンパシー、てゐ+因幡の白兎、
などのカードが多く出てくるのではないかと予想されていました。
実際に見聞きした限りてはやはりいたようですが、そればかりというほど多くなかったようです。
むしろ、中速、低速のデッキでのんびりとVISIONを楽しんでいた方が多かったようです。
 ガンスリンガー参加者の多くの方々が、1,2回戦で負けてしまった方々だったので、
VISION熱が不完全燃焼だったのだと思います。
なので勝ちよりも、全国のプレイヤーの方々とVISIONをしたかったのだと思います。
筆者もガンスリンガーに参加しましたが、普段大会で見ないデッキなども見れて非常に楽しめました。
(筆者も大会に参加したかったな、と思いつつインタビューへ回っていたのでした)


 ガンスリンガーの優秀者にも景品が出ましたので、優秀者と景品について紹介いたします。
 最多勝利賞 タルタルソース さん(19勝)
 最多対戦賞 めるふ さん

 景品はこちらの下部にある盾と、色紙が贈呈されました。
http://huyutuki.com/vision/championship2011/prize.html


 ガンスリンガー終了後のインタビュー内でも、感想をいただきましたがどれも満足しているというコメントでした。
行列の進行や席の回転も早く、みなさん不満なく楽しめたようでした。
 前編は以上です。
後編では優秀賞を獲得されたお二人のインタビューでお送りしたいと思います。お楽しみに~。


Presented by 実椿
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

yori

Author:yori
関東の大会レポをメインにVISION関連の記事を載せていきます。大会レポートは各大会ごとに最上位者と最下位者の2名が担当します。
以下メンバー
りゅど
紅月=天江紅
MASATO
hacica
紅葉真一=FLAN
もっサン
くろ=皇神
yori
実椿

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
hacica推薦。
森下未散 応援バナー 120x600px spr001bn013
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。