スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/1 鳩山公認大会 勝者紅月のレポート 

どうも。風邪で死にかけていた紅月こと天江です。

みなさんにはご迷惑をおかけしました。帰り道心配してくださったみなさん、ありがとうございました。
僕は生きてます。

みんなも風邪には気をつけようね(テヘッ


さて、今回は11月1日に行われた鳩山公認大会のレポートを書きたいと思います。

まずは使用したデッキから。

3,303,玉兎
3,011,橙
3,015,サニーミルク
1,311,アリス・マーガトロイド
2,320,射命丸 文
3,030,霧雨 魔理沙
3,325,西行寺 幽々子
2,333,古明地 こいし
1,337,符ノ壱“八雲 紫”
2,213,冥符「黄泉平坂行路」
2,122,禁忌「フォービドゥンフルーツ」
2,112,疾風「風神少女」
2,207,光撃「シュート・ザ・ムーン」
3,070,死符「ギャストリドリーム」
3,075,マナの生成
2,083,作戦阻止
3,092,強引な取引
3,142,瞋怒
3,462,是非曲直庁の威令
2,244,風祝の奇跡
2,099,離反工作
--,,
1,337,符ノ壱“八雲 紫”
1,112,疾風「風神少女」
3,277,無縁塚
3,381,魔力掌握
2,384,運命のダークサイド



まいふぇいばりっとでっき(爆符

長いこと使っている橙コントロールです。
今回は、メインボードに風神少女とフォービドゥンフルーツを積んでみました。釣瓶落としが流行している現環境で、純粋なコントロールデッキを使うのはあまりにも無謀だと感じたので、普通のデッキにも刺さるこの二種類をメイン投入。無縁塚をメインに積もうかとも考えたのですが、どうしても刺さるポイントが限定されてしまうので無縁塚はパスで。

ちなみに普通のグッスタやビートにあたったときは二戦目から符紫とダークサイドを投入します。

デッキ説明終わり。ではレポにいきます。


●1回戦 原村 京さん ○○-

さくめービート。咲夜とめーりんがきゃっきゃするデッキ。キャプチャーウェブとリーインカーネイションが入っており、相手のサニーや魔理沙を奪ってNDKするギミックも積まれていました。

1戦目-お互い生成サニーなり玉兎で順調にノードを加速する。こちらが魔理沙だしたら返しにキャプチャー→リーインカーネイションでNDKされる。ゆゆ様やらで立て直そうとしたら符紫が登場。ビートしてきたから返しに橙を出してノードからカードを回収する作業。橙のおかげで場が整ったところでこめっち☆して押し切って勝ち。

2戦目-初速はお互いまあまあな感じ。文でハンド見たらこいしを出せばいいよ☆って書いてあったからこめっち☆そのまま相手のライフは25→19→13→7→1→0



●2回戦 お名前失念 ○○-

人形デッキに5弾妖夢と半幽霊が入ったデッキ。八卦路が入っており主に妖夢につけて殴ってくる模様。

1戦目-人形が大量展開されていって5弾妖夢が出てくる。八卦路がついてそのまま殴ってくる。まだ5点だから焦ることはないとか考えて通したら干渉パペットリッターで妖夢の攻撃力は8になる。8点グレイズ2ってなにさと思い焦るもとりあえず文を出して相手のハンドを確認してそのまま風神少女種族:なしを指定したら通って相手の場は壊滅。妖夢もゆゆ様で処理して平坂→こいしにつないで押し切り。

2戦目-1戦目同様人形大量展開から妖夢に殴られる。サイドから風神少女を一枚増やしたので執拗に風神少女を打つ作業。挙句の果てには平坂で回収して打ち続けたら相手の場は世紀末状態に。後はこめっち☆して勝ち。



●3回戦 くろさん ○○-

地縛霊フラン紫ビート。てんこもいるよ。地縛霊のギミックが入ったフランビート。紫と藍(一弾)も入っており、ビートダウンに寄ったデッキ。

1戦目-とりあえずチャージャー出して様子見。相手がなかなか動かないから文でちょっかい出してハンドを確認すると地縛霊パーツがちらほら見えたのでそのあたりを落としていく。するとおもむろに相手が6ライフ払ってフラン出してきたのでグレイズもらって即離反工作。と、自分の手札には釣瓶対策に投入しておいたフランちゃんのスペルカードが・・・。しかも二枚。ノーシンクでぶっぱ。とりあえず今出てきたら困る加奈子を宣言するとデッキに一枚だけある模様。相手の手札は・・・恐ろしい波動と天子・・・だと?阻止を握ってたのでとりあえず無視してもう一回フォビ。指定は離反工作。波動で離反を割ると数が合わないような場だったから波動は無視。そのままビートして勝ち。

2戦目-いい感じにチャージャーが並んでいくも、突然相手が5弾藍を出してきて手札のしんぬが落ちる。相手は手札に天子を握ってたので返しのターンにフォビで天子を指定。文やらで相手のハンドを消してなぐりはじめると相手取引で離反と紫を使われる。そのままビートされやばいなーとか思ってたらトップ橙。ktkr。勝ち確ーとか言いながら橙だしてノードに埋めておいた離反回収して紫を離反。次のターンにギャストリを回収して相手の場を空にしてビートして勝ち。  

俺は橙を信じていた・・・。



●4回戦 ジャンクさん ○○-

四季映季、幽花、天子の大型ビート。またの名をワゴンビート。正直天子がどうしようもない感が漂っている。

1戦目-早い段階で相手が幽花をぶっぱしてくる。取り合えずゆゆ様、ギャストで焼こうとすると覚醒される。それを威令でとめたら今度は映季が出てくる。まあ幽花に比べれば・・・とか思ってたら突然装備される鏡。やばいってあの鏡やばいってー。いっぱい殴られたのでグレイズためて橙をだす。そこから回収したこいしでビート。さらには離反を映季にうつも覚醒で止められる。打点計算したら2ターン後に勝てると判断したのでうさぎや橙でちびちび削って2ターン後に押し切り。

2戦目-符紫をサイドから投入して挑む。4ターンめくらいに藍が出てきてこっちの手札が二枚持ってかれて涙目。そのまま次のターンに映季が出てくる。やばいなーとか思ってたらなんか鏡を探すジャンクさんの顔色がよろしくない。デッキを3週くらい探してる。想像通り鏡がデッキに残ってなかった模様。うはwラッキーw
でも藍と映季が殴ってきたので返しに橙出してノード回収からゆゆ様平坂へつなぐ。キタ。このデッキの最強の陣形。橙とゆゆ様と平坂。これら三枚のカードがそろったとき、毎ターンこちらの手札が3枚づつ増えていくwww後は有り余る手札にものを言わせて除去およびコントロールして勝ち。





というわけで全勝優勝いただきました。

今回はメインから釣瓶対策をして、普通のデッキにどれくらい戦えるのかが見たかったわけですが、無縁塚をメインに入れるよりも、無理なく戦うことができました。(釣瓶には当たらなかったわけだが)
このデッキだとある程度の不純物が入っていても橙のおかげでまわすことができるようです。また、文が入っているため、風神少女もフォビも最低限の働きは確保できました。今後はこの形で回していこうかと思います。

やはり橙が入ってるデッキは使いやすいです。

そういえば秋紙舞で一弾橙を使ってた人がいなかったそうですね。

僕としては非常に悲しい知らせでした。まあ僕が使えばよかっただけの話だったわけですが・・・

とりあえず今後は橙をデッキからはずさないようにしよう。なんか誰も使ってないってかわいそすぎるし(

次の大会は、新しく考え付いたデッキがあるのでそれを使おうかと思います。

ちなみにデッキ名は「2ひく3デッキ」です。

では今回はこの辺で。

あでゅーノシ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

339,符ノ弐“八雲 紫”
がメインサイドに採用されていますが、
337,符ノ壱“八雲 紫”
の間違いでしょうか? それともこのカードを入れてもかった、ということでしょうか?

No title

完全に337,符ノ壱“八雲 紫”の間違いですね;
記事を訂正させて頂きました、ご指摘ありがとうございます。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

yori

Author:yori
関東の大会レポをメインにVISION関連の記事を載せていきます。大会レポートは各大会ごとに最上位者と最下位者の2名が担当します。
以下メンバー
りゅど
紅月=天江紅
MASATO
hacica
紅葉真一=FLAN
もっサン
くろ=皇神
yori
実椿

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
hacica推薦。
森下未散 応援バナー 120x600px spr001bn013
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。