スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国大会レポート Part6 【ベスト8インタビュー】

 金曜52時に更し…ってもうさすがに金曜じゃないよ!(今までも金曜じゃないです

 今回はベスト8の4名の方のインタビュー内容を記事にしました!
いつも通り、公式レポより順位、デッキの転載です。どうもありがとうございます。


 8位:MASATO(死霊の復活+雨の源泉コントロール)
 8位:スキマ妖怪(にとり&ポロロッカ+プリズムリバー三姉妹+エンパシー八雲 紫&藍)
 8位:ノチタ(パチュリー除去コントロール)
 8位:音信(ノーキャラクターによる連結バーン)
 (敬称略、順不同)

全国公式レポート
 http://huyutuki.com/vision/championship2011/report.html#6
 デッキレシピなどの詳細はこちらの下部を参考ください。



Q.今回のデッキで出ようと思った理由はなんでしたか?
MASATO(死霊復活源泉コン)
 勝ちたかったんで、自分の一番のガチデッキを持ってきました。
 デッキは、死霊の復活で西行妖を咲かせて、相手の攻撃は源泉でスカしてアドを取るデッキ。
 デッキ組むのに一番苦労した点は、こいしを入れる枠をどうやって作るかだったね。
スキマ妖怪(にとポロ+三姉妹+八雲エンパ)
 プリバとエンパという強いデッキ同士を組み合わせたら強いに違いないと思いました。
ノチタ(パチュリー除去コン)
 今日のデッキは、パチュリードローゴーみたいなデッキですね。
 キャラを少なくして、メタカードと除去を多く入れました。
 パチュリーからは、ロイヤルフレアよりシルフィですね。盤面によります。
 小悪魔、衣玖、パチュリー、シルフィで打点は十分でした。

 このデッキは元々は、キャラクターが衣玖だけの源泉耐久(※1)だったんですが、
 源泉を無縁塚されまくって源泉弱いよとか思い始めて(笑)
 じゃあ、源泉抜いて何入れるかな、って時にパチュリーを見て、
 MTGの墓所のタイタン(※2)じゃんとか思いついて(笑)
 それで入れてみたら今の形になりました。
音信(ノンキャラ連結バーン)
 地雷だから。(笑)
 今日はプリバとかが多いかなと思って。
 デッキ的に源泉とかの低速コントロールには弱いんですが、
 源泉はプリバに負けると踏んで、プリバにまだ相性が良いこのデッキを選びました。


 四者四様の面白いデッキがここまで上がってきたな、と思います。

 MASATOさんは、自身の勝つためのデッキの中にも、
相棒の古明地こいし(5弾)をどうにかしようと努力しています。
東方のカードゲームにおいてキャラ愛は大事だと思います。思います。

 スキマ妖怪さんは、以前にも東方冬晶寓という大型大会で優勝していまして、
その時のデッキは6弾環境の中心だった、釣瓶イスパ(※3)デッキでした。
その環境での最強ギミックをうまくマッチさせた、非情に彼らしいデッキだと思います。

 ノチタさんは、他のカードゲームの考え方を持ち込んだ面白いデッキですね。
関東では源泉耐久デッキの雛形はある程度出来ていますが、
この方には見たことがなかったので非情に新鮮でした。

 音信さんのデッキも関東では見ないタイプのデッキですね。
比那名居天子(9弾)や、パペットリッター+地霊殿のバーンデッキは、
見る機会がありますが、このタイプは非常に珍しいです。

 こう言った個性的なデッキが上位に来る現環境は、
なかなか良い環境なのではないでしょうか。

 


Q.デッキを組む上で意識したメタはありますか?
MASATO(死霊復活源泉コン)
 メインからは、以前負けた小型速攻を意識してBFPを積んで、サイドには広く受けれるように組んでます。
 実は、メインからメタカードはできるだけ入れたくないんですよ。
 もちろん意識してはいますよ。でも、メインに入れてカードパワー下げるべきじゃないと思います。
スキマ妖怪(にとポロ+三姉妹+八雲エンパ)
 メインからはメタを考えてませんでした。カードパワー下げるのはあまり好きじゃないんで。
 サイドボードは、ミラーとこちらの攻撃を押し通す感じにしました。
ノチタ(パチュリー除去コン)
 環境にいそうなデッキ、今回はプリバのメタカードをメインに積んで、
 サイドボードに根絶などのエンパ対策を多く積みました。
音信(ノンキャラ連結バーン)
 メインは、無縁塚でユニオン系、展開されたらうろ金からマスパを持ってきて流して、
 プリバにはオオトシハーベスターを引ければなんとか、ってところですね。
 オオトシなのは、スペルなのと能動的に使えるからです。
 乾坤一擲とも相性がいいんです。
 小型速攻と除去コンには負けないです。
 サイドに、プリバ警戒で贖罪の檻、大将棋対策に勇儀、
 BFPやハロウゴットンワールドなどを割るために破壊工作を入れてます。
 

 ここでは、二つの傾向に分かれています。
一つは、メインデッキにはメタカードを極力入れない
もう一つは、メインデッキにメタカードを出来るだけ入れる

 前者では、メインデッキのカードパワーをあげて、
いくつかの勝ち筋を用意しています。特に、スキマ妖怪さんのデッキは、
三姉妹チーム、エンパシー、にとりポロロッカ、
紫を素出ししてビート、プリバをいっぱい並べてビート、
BFPで最後にプレイヤーに6点で押し切ることもあるでしょう。
と、勝ち筋が非常に多いことがわかります。

 後者では、相手のやりたい事をすべて潰して、
一つか、二つの勝ち筋を通して勝つデッキだと思います。
ノチタさんの場合では、相手を除去して手札と場を消耗させてから
自動効果で衣玖を出してデッキトップを見ながら殴り切るか、
パチュリーからのシルフィ、小悪魔ビート、
ロイヤルフレアをしてからパチュリーと小悪魔で殴り切る。
この3つくらいかと思います。前者とやはり少ないですね。

 勝つ流れをどれだけ作れるようにするか。
あるいは相手のやりたい事をとことん潰すように組むか。
これもデッキの尖らせ方の一つではないでしょうか。



Q.今回のデッキの苦手デッキはなんですか?
MASATO(死霊復活源泉コン)
 今回デッキタイプ的に、グルコンを完全に捨ててきたんで、
 グルコンと、源泉耐久には当たったらまず勝てないと思ってました。
 でも、3回戦にグルコンに当たったんですが、源泉3発打って勝ちました。
 3回打てれば勝てるね。
スキマ妖怪(にとポロ+三姉妹+八雲エンパ)
 メインからジェラシー、ダークサイド、無縁塚なんかを詰んだデッキはちょっと無理ですね。
ノチタ(パチュリー除去コン)
 ハンデスに恐ろしく弱いですね。特に椛はどうしようもないです。
音信(ノンキャラ連結バーン)
 全般:ノードロック・耐久系全般・魔界含むメタビート・冥界操作系全般
 特定:源泉・うろ金・お空(9)・豊姫・オレンジ・サラ・無縁塚・破滅の呼び声

 バーンの要がルナティックブラスト(LB)と、イリュージョナリィブラスト(IB)なので、
 カード自体が止まるカードや、ライフゲインはキツイです。
 ハンデスは、カタディオプトリックをサイドから入れてある程度対処します。
 5弾文とか、PRはたてはLBの打点が上がるので美味しいです。
 7弾椛は、カタディとBFPで対処します。
 ロイヤルフレアは素打ちよりうろ金からのが多いんで、まとめました。


 みなさんデッキのこと分かってんな~
敵を知り、己れを知れば、百戦あやうからず。とはまさにこの事。
自身のデッキの欠点についてよく知っているここと、
欠点を突いてくるカードについてもよく知っていると思いました。

そして、その欠点に対して、潔く切り捨てているように思います。
無理なものは無理。それより勝ちを拾えるところにメタを張る。
音信さんのお話を聞く限り、全く無策ということはないのは分かりますが、
無理な相手のためにいくつも対策カードを積まずに、
今あるカードでどうやって対処できるかを考えているようでした。

この辺についてはもっとお聞きしたかったのですが、
また聞く機会があったときにしようと思います。




Q.大会上位に来るデッキタイプを予想してください。
MASATO
 まだ上位に、スタイリッシュ邪気眼カードゲーム集団LumiNARITA Ascension'sのyoriくん(身内)
 がいるんで彼を応援したいんですが、今日彼プリバなんで。
 僕を下したまゆみさんを応援したいと思います。(まゆみさん:てゐワニ八雲エンパ)
スキマ妖怪
 まあ、やっぱプリバじゃないですかね(苦笑)
ノチタ

音信

 気にしてるのは、プリバ、ワニ、後はうろ金源泉。
 エンパシーは残らないんじゃないかな、と思っています。


 身内の話については触れません。
やはりプリバとワニが注目されているようですね。
ノチタさんへ何故かこの質問がされていなかったので
回答がありませんでした。インタビューェ…。



Q.大会はどうでした?感想を聞かせてください。
MASATO
 今大会はVISION初めてから一番こいしが活躍したんじゃないかな。
 毎回活躍して、ライフ25点をこいしだけで削る試合も2回あって、頑張ってくれて。
 大会も、関東勢と当たらなくて、色んな人と戦えて楽しかったですね。
スキマ妖怪
 北は北海道、南は九州までとたくさんの人が来て、
 今までに知らなかった環境を知ることが出来てよかったと思います。
 大会も、満足してます、とても。
ノチタ
 やっぱ色んなデッキとやれて楽しかったですね。
音信
 地雷で参加して正解でした。ここまで勝ちを拾えたのは、
 関東ではこのデッキの知名度が低かったことが最大の要因だと思います。
 大会自体は満足でした。
 ただ2・3回戦で敗退してたらその限りではなかったかもしれないです。
 あくまでもぼくが運良くベスト8に残れたからなのでしょう。


 やはり色んな人と戦えたことが良かったようですね。
全国の猛者と戦えるのも全国大会の魅力ですからね。
上位の方には、その点においては満足してもらえているようです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

yori

Author:yori
関東の大会レポをメインにVISION関連の記事を載せていきます。大会レポートは各大会ごとに最上位者と最下位者の2名が担当します。
以下メンバー
りゅど
紅月=天江紅
MASATO
hacica
紅葉真一=FLAN
もっサン
くろ=皇神
yori
実椿

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
hacica推薦。
森下未散 応援バナー 120x600px spr001bn013
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。